介護職員初任者研修の資格、メリットとは?

介護の現場は人手不足ですから未経験や資格を持っていない方でも働けますが、資格を持っていた方が採用されやすいと言われていますので、介護初心者でも比較的簡単に取得できる介護職員初任者研修の資格についてご紹介いたします。

介護職員初任者研修は元々ホームヘルパー2級と呼ばれていた資格であり、生活介護や身体介護の知識と技術を学ぶ事ができるのです。

介護の現場では、資格が必要な業務もあるため資格を持っていた方が色々な場面で活躍できるでしょう。

介護職員初任者研修の資格があれば、実務者研修など他の資格を取得する際に免除される科目もあると言われているため、キャリアアップを考えているのであれば取得しておくのがオススメですよ。

関連記事

ページ上部へ戻る