どこからどこまでがケアマネの業務範囲?

ケアマネージャーは幅広く業務を行っているというイメージがありますが、どこまでがケアマネージャーの業務範囲なのでしょうか?

主な業務として、利用者さんのケアプランの作成を行ったり、介護保険の申請を行ったり、介護サービスが利用できるように調整を行っているのです。

それ以外にもケアマネージャーには仕事があり、利用者さんの代わりに入院の手続きを行ったり、金融機関や市役所の手続きを代わりに行い、自分の家が片付けられない方に対してはゴミ屋敷を片付けたりすることもあるそうです。

本来は利用者さんの家族が行う事ですが、家族が居なかったり、地域の人とも交流が無い人もいますし、お金が無いという人も居るので、通院の付き添いもケアマネージャーが行っているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事