介護支援専門員はなぜ中立でなければならないのか

介護に関する職業は複数存在していますが、ケアマネージャーという職業が何故公正・中立でなければならないのか、介護職の中でどのような存在かを知っていますか?

ケアマネージャーは利用者さんと事業所との間を取り持つ役割があるため、利用者やその家族、職場の上司や事業所など全てに対して公正・中立であることが求められていますが、現状はそれができていないと言われているのです。

介護保険と一緒にケアマネという職業ができたことで、介護保険のサービスを選択できるようになり、ケアマネは利用者に対してサービスの価値や効果を情報提供する役割がありますが、円滑に進めるためにはケアマネは公正・中立でなければならないのです。

期待されて作られた資格だったのに、系列や併設している介護施設を利用してもらうための営業活動を行っているという現状に対して批判があるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事